レーザ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス
  • レーザーシステム設計・製造 詳細ページへ
  • レーザマイクロテクスチャー 詳細ページへ

お知らせ

【展示会出展情報】第22回機械要素技術展:㈱リプス・ワークス

2018年6月20日(水)〜22日(金)にて開催されます“第22回機械要素技術展”(東京ビッグサイト開催)に出展いたします。 皆様のご来場をお待ちしております:(株)リプス・ワークス

第22回 機械要素技術展:㈱リプス・ワークス

リプス・ワークス通信 Vol.005 (2018年3月29日号):㈱リプス・ワークス

一部の地域では桜が見頃を迎え、いよいよ春らしくなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。株式会社リプス・ワークスでは、2018年度もメールマガジンを通じて新技術や最新加工事例をはじめとした情報配信を行って参ります。皆様の製品開発に弊社の技術がお役に立てば幸いです。今回は、「最新レーザホーニング加工事例のご紹介」と展示会出展情報「INTERMOLD 2018(第29回金型加工技術展)」のご案内です。

【来場御礼】INTERMOLD 2018(第29回金型加工技術展) :㈱リプス・ワークス

2018年4月18日(水)~ 21日(土)に開催されました「INTERMOLD 2018(第29回金型加工技術展)」では、ご多忙の折にも関わらず、弊社ブースにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。:㈱リプス・ワークス

【展示会出展情報】インターモールド 2018:㈱リプス・ワークス

リプス・ワークス通信 Vol.004 (2018年1月13日号):㈱リプス・ワークス

新年を迎え、いよいよ2018年がスタート致しましたが、いかがお過ごしでしょうか。(株)リプス・ワークスでは、レーザ微細加工がお客様にとってより身近で役立つ技術となるよう、より一層の技術開発に努めて参りますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今回は、硬度が高く線膨張係数の低いタングステンに微細四角穴加工事例のご紹介と展示会出展情報第8回微細加工EXPO(2018.1.17~2018.1.9 東京ビッグサイト開催)のご案内です。

『おおたシゴト未来図』に掲載されました!:㈱リプス・ワークス

おおたシゴト未来図に掲載されました^^ 「一兆分の1秒のスゴ技! -最先端のレーザー加工でものづくりを支える-」:㈱リプス・ワークス

おおたシゴト未来図:㈱リプス・ワークス

レーザ加工技術資料

高硬度ローラ金型外周へのレーザマイクロテクスチャ加工

コンバーティング技術と呼ばれるローラ転写工法は、彫刻、グラビア、エンボス、光学フイルムの製造には欠かせない製法です。 そのような工程に使用されるローラは、真円度、振れなどが高精度に仕上げられ、偏肉などが調整されて高度に組 …

レーザマイクロテクスチャ:加工パターン展開図:㈱リプス・ワークス

レーザホーニング加工事例のご紹介

エンジンシリンダーブロックおよびシリンダーライナーの内面にトライボロジー効果を目的とした微細加工の研究・開発は長年行われています。 代表的な加工技術としてはプラトーホーニングやレーザホーニングなどが存在します。 ただし、 …

レーザホーニング加工事例

超短パルスレーザによるタングステン(W)への微細四角穴加工事例

今回は加工事例として、厚さ0.1mmのタングステン板へ微細四角穴加工を行いました!! 【加工仕様】 板厚:0.1mm 穴寸法(入射面):0.3×0.3mm ピッチ:0.6mm 加工範囲:45×45mm 熱影響が少なく、チ …

金型への応用が始まったレーザマイクロテクスチュア~雛形性向上~

プラスチックス 2017.12. 特集 プラスチック金型徹底ガイド <レーザ微細加工とその応用> 金型への応用が始まったレーザマイクロテクスチュア  ~雛形性向上~ ㈱リプス・ワークス 代表取締役COO 井ノ原 忠彦 1 …

写真1 ストレートを含むテーパ角制御可能な孔加工

最新のレーザー加工技術による金型表面の機能向上

型技術 第32巻 第12号 2017年11月号 特集 金型機能を高める最新の表面技術 メーカー事例|レーザー加工 最新のレーザー加工技術による金型表面の機能向上 ㈱リプス・ワークス 井ノ原忠彦 (Tadahiko Ino …

図5 針状加工形状
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.