1. HOME
  2. お知らせ
  3. 令和元年度「大田の工匠 技術・技能継承」を受賞!

お知らせ

お知らせ

令和元年度「大田の工匠 技術・技能継承」を受賞!

令和2年8月21日(金)、
令和元年度「大田の工匠 技術・技能継承」の表彰状授与式が開催され、
弊社受託加工グループの小俣と三本松が表彰されました。

※「大田の工匠 技術・技能継承」とは
大田区内の製造業を営む中小企業において、実務指導者と若手技術者による企業内
または、企業間で実施されている
技術・技能の継承についての優れた取組みについて表彰しています。
継承に積極的な企業の取組みを表彰することにより、
「技術・技能継承」及び「若手人材の確保」という区内企業の課題解決に寄与し、
ものづくりのまちの活性化を図ることを目的としています。
大田区産業振興協会HPより抜粋)

今回の受賞理由としましては、技能習得レベルの見える化によって
若手技術者のモチベーションを高めていることが特に評価されました。
詳細は下記のPR動画をご覧ください。

レーザ加工が産業化されて60年あまり。
受託加工グループのグループ長を務める小俣は、
その半分にあたる約30年もの間、レーザ加工に従事してきました。
日本の主要産業たる製造業において技術者不足が叫ばれる中で、
弊社も何とかレーザ加工技術を繋いでいこうと日々努力しております。
今回同じく受賞した三本松は、小俣の技術だけでなく熱意も受け継ぎ、
その思いを次の世代にも伝えてくれるはずです。
私たちが目指す最先端のLaser Process Solutionは、お客様が心から喜んでいただくためにあります。
今後ともお客様に心からお喜びいただけるよう努めてまいりますので、
一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

最新記事