1. HOME
  2. レーザ受託加工
  3. 技術情報
  4. インコネル(Inconel)への孔あけ加工

技術情報

技術情報

インコネル(Inconel)への孔あけ加工

耐熱性、耐蝕性、耐酸化性、耐クリープ性などの高温特性に優れた合金であるインコネルは
スペースシャトルや航空機のジェットエンジン、
身近なところでは自動車用の高級マフラーなど、様々な分野で使用されています。

耐食性が高い一方で、その特性から熱伝導率が悪く、
難削性が高いため切削加工が困難なインコネルに
非接触加工かつ、加工材質を問わない超短パルスレーザを用い、孔あけ加工を行いました。

厚さ1.2mmのインコネルに穴径Φ110μmのストレート孔を加工いたしました。
バリのない高品質な加工を行えました。

超短パルスレーザ加工では、材料を問わず、
孔あけ、切断、マイクロテクスチャ等の加工を行っています。
加工について相談する

その他のインコネル加工はこちらからご覧ください。