タンタル箔への高精度微細多穴レーザ加工:(株)リプス・ワークスタンタル(Ta)は、被削性が著しく悪く、一般的に機械加工では難削材料とされており、微細加工は困難とされています。
今回 当社ではレーザ加工によりバリがなく、真円度の高い微細孔加工を可能としました。
材  料:タンタル(Ta)箔 t=0.05mm
孔  径:Ø0.05mm
加工孔径のバラツキ±0.007mm以下
ピ ッ チ:0.344mm
位置精度:±0.005mm以下
<特徴>
当社のレーザ微細穴あけ技術は、以下のような特徴を有します。
  • 高精度の微細穴加工が可能です。
  • 熱影響が小さく、加工変質層領域が小さい。
  • テーパ穴あけ以外にも光学系の組合せによりストレート穴の加工が可能です。
  • バリの無いシャープエッジの穴加工が可能です。
この技術にご興味がございましたらお気軽にお問合せくださいませ。
株式会社リプス・ワークス 受託加工グループ
TEL:03-3745-0330
FAX:03-3745-0331