レーザマイクロ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス
レーザ加工技術資料

レーザマイクロテクスチャー

日本の製造加工技術は、世界でもトップクラスです。高精度加工はあたりまえになっています。加えてリプス・ワークスは、高精度加工+表面機能向上技術を提案致します!!

レーザマイクロテクスチャによる高機能切削工具開発のご紹介

              切削加工においてアルミニウム合金は鉄鋼材料に比べ軟らかく工具摩耗も小さい為、通常のウェット加工であれば、一般的に難削材には …

【新技術情報】レーザマイクロテクスチャによる高機能切削工具の開発:㈱リプス・ワークス

高硬度ローラ金型外周へのレーザマイクロテクスチャ加工

コンバーティング技術と呼ばれるローラ転写工法は、彫刻、グラビア、エンボス、光学フイルムの製造には欠かせない製法です。 そのような工程に使用されるローラは、真円度、振れなどが高精度に仕上げられ、偏肉などが調整されて高度に組 …

レーザホーニング加工事例のご紹介

エンジンシリンダーブロックおよびシリンダーライナーの内面にトライボロジー効果を目的とした微細加工の研究・開発は長年行われています。 代表的な加工技術としてはプラトーホーニングやレーザホーニングなどが存在します。 ただし、 …

レーザホーニング加工事例

金型への応用が始まったレーザマイクロテクスチュア~雛形性向上~

プラスチックス 2017.12. 特集 プラスチック金型徹底ガイド <レーザ微細加工とその応用> 金型への応用が始まったレーザマイクロテクスチュア  ~雛形性向上~ ㈱リプス・ワークス 代表取締役COO 井ノ原 忠彦 1 …

写真1 ストレートを含むテーパ角制御可能な孔加工

最新のレーザー加工技術による金型表面の機能向上

型技術 第32巻 第12号 2017年11月号 特集 金型機能を高める最新の表面技術 メーカー事例|レーザー加工 最新のレーザー加工技術による金型表面の機能向上 ㈱リプス・ワークス 井ノ原忠彦 (Tadahiko Ino …

図5 針状加工形状
1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.