レーザ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス
レーザ加工技術資料

レーザ微細穴あけ加工

石英ガラスへの微細ストレート穴加工

t=0.5mmの合成石英ガラスにØ0.09mm、ピッチ0.15mmのストレート貫通穴加工を行いました。 ストレート貫通穴の場合、最少径はØ50µm程度まで加工可能です。 合成石英ガラスは、高い純度、耐熱性、光の透過性、化 …

v

コーン(SiC)がたっちゃった!!

今月もピコ秒レーザでの失敗です。 SiC(t=2mm)にΦ1mmの貫通穴加工をあける予定だったのですが、設定を間違えてΦ0.1mm、長さ1.3mmのピンを作っちゃいました>_< トレパニング(外周カット)して …

SiCへの加工事例:㈱リプス・ワークス

ピコ秒レーザによる高純度アルミナ(Al2O3)への穴加工

板厚355µmの高純度アルミナセラミックス(Al2O3)にØ100µmの貫通孔加工を行いました。 部長!こ、これは、レーザ加工とは思えない美しさですよ。  す・す・吸い込まれそうです。  う~ん。  たしかにそうだな。驚 …

ピコ秒レーザによる高純度アルミナ(Al2O3)への穴加工事例:(株)リプス・ワークス

極短パルスレーザによるLCP(液晶ポリマー)への微細穴加工

<加工概要> t=0.05mmのLCP(液晶ポリマー)にΦ0.15mmの貫通孔加工を行いました。 従来のレーザ加工に比べ、熱影響の少ない、微細な加工を実現できました。 <加工技術の説明> LCP(液晶ポリマー)は各種プリ …

LCP (液晶ポリマー)への短パルスレザ微細穴加工:㈱リプス・ワークス

ファインセラミックス材へのレーザによる高精度微細穴あけ加工

硬くて脆い性質を持つファインセラミックスは従来加工法では困難で、純度や密度をおとして加工性を浴したり、焼成前に加工する。 またダイヤモンド工具や超音波加工で加工している。 これらの方法では、セラミックス本来の物性を確保で …

ファインセラミックス材へのレーザーによる高精度微細穴あけ加工:(株)リプス・ワークス
Page 3 / 4«234
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.