レーザ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス

レーザ微細穴あけ加工

当社のレーザ微細穴加工技術は、以下のような特徴を有します。

  1. セラミックス、ガラス、金属、樹脂など材料を問わず加工することが可能です。
  2. 熱影響が非常に小さい為、バリやドロスが発生しません。
  3. 穴径と板厚の関係は約10倍の高アスペクト比の穴あけが可能です。
  4. ストレート穴、テーパ穴など任意のテーパ角度に制御することが可能です。
  5. レーザ出射側にチッピングのないシャープエッジを持つ加工が可能です。
窒化珪素への貫通穴加工:㈱リプス・ワークスセラミックスへのストレート貫通穴加工:㈱リプス・ワークスジルコニアへの貫通穴加工:㈱リプス・ワークス
SUS304への微細貫通穴加工:(株)リプス・ワークス窒化ケイ素への□貫通穴加工:(株)リプス・ワークスアルミナへの貫通穴加工事例:㈱リプス・ワークス
ブレードイミドへの□貫通穴加工:㈱リプス・ワークス
フッ素ゴムへの貫通穴加工:㈱リプス・ワークスPTFEへの□貫通穴加工:㈱リプス・ワークス

レーザ微細穴あけ加工事例詳細ページへ

お問合せは、電話、FAX、メールでもお問合せ頂けます。お気軽にお問合せください。 TEL 03-3745-0330 【受付時間】9:00~17:30(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.