レーザ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス

金属材料へのレーザ微細加工事例

当社の超短パルスレーザー加工機では、 熱影響を抑え、歪やバリの無い微細加工が可能です。

従来のCWレーザー、ナノ秒パルスレーザーでは、熱影響による歪み、バリの発生等、金属材料への加工の課題は多かった。 当社の超短パルスレーザー加工機では、 熱影響を抑え、歪やバリの無い微細加工が可能です。

金属へのレーザ微細加工:(株)リプス・ワークス

微細パイプへのスプリング加工:(株)リプス・ワークスSUS410 Groove Shape L/S: 25μm、Groove depth: 2μm Pitch:40μm : L.P.S.Works.Co.,Ltd.SUS304への微細貫通穴加工:(株)リプス・ワークス
タンタル箔への穴あけ加工:(株)リプス・ワークスSUS430へのエンボス加工:(株)リプス・ワークス銅(Cu)へのディンプル加工:(株)リプス・ワークス

金属材料へのレーザ微細加工事例の詳細ページへ

 

お問合せは、電話、FAX、メールでもお問合せ頂けます。お気軽にお問合せください。 TEL 03-3745-0330 【受付時間】9:00~17:30(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.