第22回 機械要素技術展:㈱リプス・ワークス

 

 

2018年6月20日(木)~22日(金)に開催されます「第22回 機械要素技術展 (東京ビッグサイト 東ホール 開催)」に出展いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

会期:2018年6月20日(水)~22日(金)
会場:東京ビッグサイト (〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
東京ビッグサイトへのアクセス:http://www.bigsight.jp/access/transportation/
ブースNo:東72-39(東4ホール)

出展内容

短パルスレーザ加工技術でお客様の課題・悩み事を解決致します!!

自社製超短パルスレーザを用いた受託加工事業では、レーザジョブショップとして長年培った技術を活かし、材質不問・熱影響極小の高精度な微細加工技術をご提供します。 システムエンジニアリング事業では、レーザ加工のノウハウを元にオーダーメードの加工機を設計・製造・販売致します。

展示内容
大面積超高速テクスチャリングレーザ加工機微細テクスチャリング加工の高速の高速化を実現
最大繰返し周波数40MHzの最新発振器を搭載し、超短パルスレーザ加工の課題である”スループット向上”に挑む最新レーザ加工機を開発いたしました。ワークステーションは円筒内面、円筒外周、平面を対応可能で、大面積高速加工を得意とします。
大面積超高速テクスチャリングレーザ加工機:㈱リプス・ワークス
長さ500mmローラーへのレーザマイクロテクスチャ加工ローラー外周への微細テクスチャ加工が可能です

最新加工機によるローラー外周へのテクスチャ加工サンプルを展示致します。
長さ500mmローラーへのレーザマイクロテクスチャ加工:㈱リプス・ワークス
シリンダーライナー内面へのマイクロテクスチャ加工円筒内面への微細テクスチャ加工が可能です
シリンダー内面への微細テクスチャ加工事例を展示致します。摺動部の摩耗低減の研究開発にぜひお役立てください。
シリンダーライナー内面へのマイクロテクスチャ加工:㈱リプス・ワークス
脆性材料への高位置精度ストレート貫通穴加工±数μmの高位置精度加工が可能です
弊社では、窒化ケイ素をはじめ、各種ファインセラミックスへの微細加工を、±数μmの高い位置精度で加工することが可能です。また、従来のテーパー形状だけでなく、ストレートや逆テーパーなど、任意のテーパー角度で加工可能です。
脆性材料への高位置精度ストレート貫通穴加工:㈱リプス・ワークス
各種レーザマイクロテクスチャ加工マイクロテクスチャによる表面機能向上
材料表面に微細周期構造を付与するマイクロテクスチャ加工事例を紹介いたします。マイクロテクスチャは、摩擦係数の低減や潤滑油の保持機能向上による摺動部品の長寿命化を可能とするほか、金型の耐久性、離型性向上など、様々な分野での応用が期待されます。
各種レーザマイクロテクスチャ加工:㈱リプス・ワークス

会期中のアポイント

ご来場を予定している日時を指定してください。

ご来場予定日 (必須)
6月20日(水)6月21日(木)6月22日(金)

ご来場予定時間 (必須)
10:3011:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:00

ご興味のある製品・技術または現在抱えている課題等がございましたらご記入ください。(任意)

添付ファイル①

添付可能なファイル形式:jpg,png,gif,pdf,docx,pptx,xlsx,txt,zip
*Dxfは圧縮して添付してください。
*ファイル容量は2MBです。

会社名/組織名

部署 

お名前(必須)

TEL(必須)

メールアドレス(必須)

URL(任意)