レーザ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス
レーザ加工技術資料

レーザ微細穴あけ加工

ジルコニア(ZrO2)への微細貫通穴加工

t=0.33mmのジルコニア(ZrO2)にØ0.11の貫通孔加工を行いました。 孔間隔5µmと狭ピッチで出来ています。 エヘン^^ ジルコニアは常温において機械的強度が最も高く、耐摩耗性もアルミナより高いのが特徴です。 …

ジルコニア(ZrO2)への微細貫通穴加工事例:㈱リプス・ワークス

SUS(t=50µm)への微細多穴加工

SUS304(t=0.05)に出口径Ø0.035、ピッチ0.35の貫通孔加工を行いました。 位置精度は±0.005以下で出来ています。 SUSに対して従来のレーザ加工では、熱によるバリやドロス等の溶融物が発生します。 ま …

SUS304への微細多穴加工事例:㈱リプス・ワークス

石英ガラスへの微細ストレート穴加工

t=0.5mmの合成石英ガラスにØ0.09mm、ピッチ0.15mmのストレート貫通穴加工を行いました。 ストレート貫通穴の場合、最少径はØ50µm程度まで加工可能です。 合成石英ガラスは、高い純度、耐熱性、光の透過性、化 …

v

コーン(SiC)がたっちゃった!!

今月もピコ秒レーザでの失敗です。 SiC(t=2mm)にΦ1mmの貫通穴加工をあける予定だったのですが、設定を間違えてΦ0.1mm、長さ1.3mmのピンを作っちゃいました>_< トレパニング(外周カット)して …

SiCへの加工事例:㈱リプス・ワークス

ピコ秒レーザによる高純度アルミナ(Al2O3)への穴加工

板厚355µmの高純度アルミナセラミックス(Al2O3)にØ100µmの貫通孔加工を行いました。 部長!こ、これは、レーザ加工とは思えない美しさですよ。  す・す・吸い込まれそうです。  う~ん。  たしかにそうだな。驚 …

ピコ秒レーザによる高純度アルミナ(Al2O3)への穴加工事例:(株)リプス・ワークス
Page 2 / 4123»
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.