レーザ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス
レーザ加工技術資料

レーザ微細切断加工

メディカル用ブレードチューブへの切断加工

今回は、医療用に使用される金属入りのメディカルチューブを入手! 入手したチューブの材料構成は、外径2.3㎜、内径Φ2.18㎜(肉厚0.12㎜)のポリイミドチューブに厚さ0.02㎜のSUSワイヤーが入っています。 このメデ …

メディカル用ブレードチューブの切断加工:㈱リプス・ワークス

微細パイプ(SUS304)へのスプリング加工

  今回は、超短パルスレーザによる微細パイプ(SUS304、外径160µm、内径80µm、厚み40µm)へ、 スプリング加工を実施しました。 写真左はピッチ150µm、写真右はピッチ360µmです。 SUS30 …

微細パイプ(SUS304)へのスプリング加工(ピッチ150μm):㈱リプス・ワークス

PTFE(テフロン)への高精度微細レーザ加工

ピコ秒レーザで厚み0.5mmのPTFE(テフロン)に0.2mm角、ピッチ0.4mmの微細切断加工を行いました。 PTFEは耐熱性、化学安定性、低摩擦性、高絶縁性など、他のプラスチック材にはない優れた特性を持っている材料で …

PTFE(テフロン)への高精度微細レーザ加工事例:(株)リプス・ワークス

微小パイプへのスリット加工

Ø0.2の細径パイプへスプライン加工をした例です。 通常のレーザー加工では、加工時に発生する熱により、変形してしまい、その形状を保つことができません。 しかし 当社で開発した加工法では、バリの無い切断幅が均一な加工を実現 …

微小パイプへのスリット加工:(株)リプス・ワークス

小径パイプへの穴、スリット加工

今回は、ファイバーレーザ加工事例の紹介です。 Ø0.1~Ø3.0mmのステンレス製の小径パイプへ穴あけやスリット加工を行います。 全周囲の加工や、回転させながらの加工が可能です。 医療用器具のステントなども加工可能です。 …

小径パイプへの穴、スリット加工事例:(株)リプス・ワークス
Page 2 / 3123
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.