レーザ微細加工・レーザシステムの株式会社リプス・ワークス
レーザ加工技術資料

セラミックス

ファインセラミックスの微細加工は、高硬度のために機械加工では不可とされてきました。
しかし 超短パルスレーザの世界においては、微細で熱影響による溶融の無い加工を実現しました。

ピコ秒レーザによる高純度アルミナ(Al2O3)への穴加工

板厚355µmの高純度アルミナセラミックス(Al2O3)にØ100µmの貫通孔加工を行いました。 部長!こ、これは、レーザ加工とは思えない美しさですよ。  す・す・吸い込まれそうです。  う~ん。  たしかにそうだな。驚 …

ピコ秒レーザによる高純度アルミナ(Al2O3)への穴加工事例:(株)リプス・ワークス

ピコ秒レーザー加工によるセラミック材への多次元マイクロパターン形成

ピコ秒レーザー加工によるセラミック材への多次元マイクロパターン形成 Multi-Dimensional Micro-Patterning onto Ceramics by Pico-Second Laser Machin …

図1:今後の光学素子の動向図、高温化・素子大型化が必須のトレンドとなる.

ファインセラミックス材へのレーザによる高精度微細穴あけ加工

硬くて脆い性質を持つファインセラミックスは従来加工法では困難で、純度や密度をおとして加工性を浴したり、焼成前に加工する。 またダイヤモンド工具や超音波加工で加工している。 これらの方法では、セラミックス本来の物性を確保で …

ファインセラミックス材へのレーザーによる高精度微細穴あけ加工:(株)リプス・ワークス
Page 2 / 212
Copyright © L.P.S.Works.Co.,Ltd. All Rights Reserved.